Dio☆Hobbyネットショップ


      ⇑⇑⇑⇑⇑ 艦長TAKAYAが運営しているネットショップです ⇑⇑⇑⇑⇑


当ブログで行なっている「初心者向けWebジオラマ講座」の検索ガイドをDionavi内のページに設けてあります。
ご活用ください。

  ★ 初心者向けWebジオラマ講座ガイド ★




俺たちバイクモデラーズ × フォーミュラー祭り 2017




2017年4月9日(日)に大阪日本橋ボークス8階で開催された展示会です。

※チラシには3/26と記載されていますが、延期されました。




すべての出展作品を撮影していますが、

ここでは当方が特に印象に残った、ごく一部の作品を掲載します。


もっと多く、もっと大きめの画像で作品をご覧になりたい方は、

FB版Dio☆navi ~ジオラマなびのアルバムをご覧ください。

ここでは省略したフォーミュラーカーも掲載してあります。


FB版Dio☆navi ~ジオラマなび

写真アルバム 「俺たちバイクモデラーズ × フォーミュラー祭り2017」





さて、では早速、出展作品の一部をご紹介していきましょう。




















































特集コーナー♫

タミヤ 1/6 ホンダCB750Fを改造したバイク模型です。

もう超絶でした。

本物にしか見えません。

使いこなされたシートのテカリ具合が秀逸ですし、細部まで作り込まれていて、感動しまくりの作品でした。


















当方は最近バイク模型にハマリつつあり、

絶妙なタイミングでの展示会でした。

ホント、いい刺激をいただきました。

また、いろいろと勉強にもなりましたね。

もう少し先になりますが、数台のバイク模型を作っていく予定にしてます。

 

at 23:00, 艦長 TAKAYA, ジオラマ見学レポート

comments(0), trackbacks(0), - -

ジョーシンキッズランド本店 タミヤワールド 第16回モデラーズコンテスト 受賞作品

2017年3月11〜12日に、

ジョーシンキッズランド本店 3階にて

「タミヤ 第16回モデラーズコンテスト」が開催されました。




今年も素晴らしい作品が数多く出展され、

 

当方も初めて出展させていただきました。



応募出展作品数は、約130点だったそうです。



その中から受賞できるのは、わずか16名。

※各賞8名と佳作8名
 

 

 



12日のお昼ごろに会場に着いたら、すでに各賞と作品が並べられてました。

 

それでは受賞された作品の数々をお届けしましょう。

 

 

 

スーパーキッズランド賞

 

2年連続で受賞されたそうです。

 

模型の制作技術もスゴイですし、見せ方も上手いですね。





タミヤ賞 ミリタリー部門



派手さはないですが、ウェザリングが施され、質感の高い作品です。

 

AFVは初めて作られたそうです。






タミヤ賞 一般部門



キャンディレッドの塗装が素晴らしい作品です。

 

通常、下地にシルバーメタリックの上からクリアレッドを塗装するところを、下地にパール塗装を使用したそうです。

 

制作技術だけでなく、塗装も見事でした。

 

 

 

 

 

情景大賞




映画「海賊と呼ばれた男」のシーンからヒントを得て作られたそうです。

 

炎には電飾が組み込まれ、チカチカと点滅しています。

 

綿を使用して再現した煙も素晴らしかったです。

 

大賞にふさわしい見事なジオラマ作品でした。

 

 

 

 

情景小賞

 

 

セミスクラッチされたり、電飾を組み込んだり、小さいながらも様々な技術を取り入れたジオラマ作品です。

 

このゴチャゴチャ感がジオラマの密度を高め、作品の素晴らしさになっています。

 

 

 

 

 

課題部門大賞

※今年の課題は「ツーシーター(2座席)」

 

 

この作品は、右と左で違うヘリコプターです。

 

機体の真ん中に鏡のようなステンレス板がはさまっています。

 

この「魅せる(見せる)」展示方法が素晴らしいですね。

 

因みに一週間で作られたそうです。

 

 

 

 

 

アイデア賞

 

 

月光に照らし出された「月光」なのでしょうか?

模型は「1/48 中島 夜間戦闘機 月光11型甲(J1N1-Sa)」

 

独自に考え出された情景が素晴らしいですね。

 

 

 

 

ジュニア賞

 

 

なんと!

 

12歳の方の作品です。

 

驚きましたね。この塗装技術は、とても素晴らしかったです。

 

なんでも、YOU TUBEのハウツー動画を参考に塗装したそうです。

 

 

 

 

以下は、佳作の8点

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラストの佳作は、当方の作品!

 

 

強豪がひしめく中、佳作ながら受賞できました\(^o^)/

 

とても嬉しいです♫

 

 

 

 

 

受賞式のあとは、受賞者の集合写真撮影。

 

※友人の北村さん撮影

 

 

 

 

 

総評

 

今年は「月光」の作品が目立つコンテストでしたね。

 

司会をされていたタミヤの営業マンの方がおっしゃってました。

 

受賞作品以外にも、制作技術・塗装技術ともに優れた作品が多くありました。

 

受賞できるかどうかは、やはり見せ方を工夫しているかどうかだと思いましたね。

 

 

 

実は、当方はバイクやカーモデルが苦手なんです(苦笑)。

 

最近はカージオラマばかり作ってますが、

 

一度も「上手く作れた」と思ったことはありません。

 

受賞作品を見てみると、みんなピカピカで、何度もクリア塗装したり研磨したりされてます。

 

俺にはそんな根気はないっ!(笑)

 

そんなわけで、いつもウェザリングをして下手な技術を誤魔化しているのです。

 

 

 

「ジョーシンキッズランド 第10回プラモデルコンテスト」でタミヤ賞を受賞してから、2回目の受賞。

 

いい思い出ができました。

 

ジョーシンさん、タミヤさん、参加者のみなさん、お疲れ様でした&ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

以下のブログもご覧ください。

 

 

ジョーシンキッズランド本店 タミヤワールド 第16回モデラーズコンテスト 出展作品

 

作品No.80 MINI ザ・ラリー とび出す絵本シリーズ<渡河編> 第16回タミヤ・モデラーズコンテスト受賞作品

 

 

at 23:00, 艦長 TAKAYA, ジオラマ見学レポート

comments(0), trackbacks(0), - -

ジョーシンキッズランド本店 タミヤワールド 第16回モデラーズコンテスト 出展作品

2017年3月11〜12日に、ジョーシンキッズランド本店 3階にて

開催され「タミヤ 第16回モデラーズコンテスト」。



応募出展作品は、約130点だそうです。

すべての作品を編集加工してアップできないので、気に入った作品や友人の作品をお届けします。






























当方が、特に気に入った作品



ヒトマルの2連砲仕様。

地球連邦軍61式みたいでカッコイイですね。

真似しようかな(笑)。








以下は、友人の作品


北村さんの作品







清水さんの作品







松本さんの作品









いずれも素晴らしい作品ばかりでした。

当方は模型作りがあまり上手くないので、もっと上手くなりたいものです。

※別に謙遜しているわけではなですよ。





引き続き、以下の記事もご覧ください。

ここに掲載していない受賞作品を掲載してあります。

ジョーシンキッズランド本店 タミヤワールド 第16回モデラーズコンテスト 受賞作品


 

at 23:00, 艦長 TAKAYA, ジオラマ見学レポート

comments(0), trackbacks(0), - -

ジョーシン スーパーキッズランド本店「第10回プラモデルコンテスト」 出展作品の紹介

昨日、今日<2015年11月7日(土)〜8日(日)>と行なわれている

ジョーシン スーパーキッズランド本店 「第10回プラモデルコンテスト」 



当方は、最終日の8日に訪問しました。

コンテストの結果発表と搬出があるためです。






会場の様子です。










出展作品数は、総数120点。

もうすごい作品ばかりです。

 
ここでは、当方がいいなぁと思った出展作品のごく一部をご紹介します。

作品のすべてを大きな画像で観たい場合は、「FB版Dio☆navi ~ジオラマなび」にアルバムで掲載してありますので、そちらをご覧ください。
 









































いかがですか?

素晴らしい作品ばかりです。

ここに掲載していませんが、すごい技術力で作られてるなぁと思われる作品が多々ありました。






以下は、当方の友人たちの作品です。

竹澤さんの作品



MAKOTOさんの作品





北村さんの作品





松本セローさんの作品









次は、当方の作品「MINI ザ・ラリー」








コンテストの結果発表は、15時からです。

さて、結果はいかに?

 

at 23:00, 艦長 TAKAYA, ジオラマ見学レポート

comments(0), trackbacks(0), - -

第7回S.M.F. 見学レポート





年2回ほど「ボークス大阪」で開催される模型コンテスト「S.M.F.」。

S.M.F.とは「スケール・モデル・フロンティア」の略で、

『模型を「作る」「観る」「魅せる」「語る」「学ぶ」で楽しみ尽くす』というものです。



2015年10月31日〜11月1日の2日間、開催されました。

第7回は「映画で魅せる模型たち」というテーマです。

実際は、テーマ作品よりもAFVミリタリー関連の模型が多く出展されています。

当方は、今年の3月に開催された第6回も見学に行っています。

前回もAFVミリタリー関連が多かったですね。



「FB版Dio☆navi ~ジオラマなび」にアルバムを作成して、アップしてありますので、出展作品はそちらをご覧ください。

ほとんどの出展作品とメーカーブースの商品を掲載してあります。

下記のアドレスが、リンク先です。
 





相当な作品数が出展されていましたので、ここでは当方が気に入ったごく一部の作品のみをご紹介します。


会場の全景は撮影してませんが、各テーブルごとにジャンルが分かれています。






まずは、ミリタリーの陸上もの。



控えめなウェザリングですが、丁寧にしっかりと作り込まれていました。







こちらは、色遣いの上手さに魅かれた作品でした。




工場と車両がゴッチャゴチャに詰め込まれたジオラマです。

作り込みがすさまじいですね。





次は、ミリタリーの船舶もの。



ブラス色の大和です。

この発想に魅かれました。






当方が大好きなちび丸艦隊を使用したジオラマです。

大砲の射撃シーンで、スクリューによる渦まで再現されていて、とても楽しめる作品です。




次は、ミリタリー戦闘機です。



スケールの違うものを配置して遠近感を出しているジオラマです。

ナイスな発想です。





米軍機を撃墜したシーンのジオラマです。

上手くまとめられていますね。





次は、テーマである「映画で魅せる模型」です。



とても上手く再現されたゴジラです。







スターウォーズ・エピソード犬遼粗に登場した「タンティヴィIV」。

照明が組み込まれてます。





赤色のR2-D2.

色のセンスに魅かれました。





この他にも多くの素敵な作品が出展されてました。

「FB版Dio☆navi ~ジオラマなび」では大きい写真でアップしてありますので、ぜひそちらをご覧ください。
 

at 23:00, 艦長 TAKAYA, ジオラマ見学レポート

comments(0), trackbacks(0), - -