Dio☆Hobbyネットショップ


      ⇑⇑⇑⇑⇑ 艦長TAKAYAが運営しているネットショップです ⇑⇑⇑⇑⇑


当ブログで行なっている「初心者向けWebジオラマ講座」の検索ガイドをDionavi内のページに設けてあります。
ご活用ください。

  ★ 初心者向けWebジオラマ講座ガイド ★




<< モデラーズフェスティバル2017 〜DMC出展! | main | スチームパンク・ミレニアムファルコン 〜バンダイ ビーグルモデル006 >>

フジミ模型 ちび丸ミリタリーシリーズNo.03 3・1/2tトラック  完成

フジミのちび丸ミリタリーシリーズ。

 

どれもデフォルメされてて、とても可愛らしいですね。

 

 

 

これまで

 

ちび丸ミリタリーNo.1の10式戦車 と、

 

ちび丸ミリタリーNo.2の10式戦車ドーザー付き

 

の2台制作し、

 

 

 

これから、ちび丸ミリタリーNo.3の3・1/2tトラック を制作していきます。

 

 

 

 

 

 

部品点数も少なく、接着剤もいらず、サクサクッと出来上がります。

 

※当方は流し込み接着剤を使用して、接着してます。

 

 

 

 

 

 

 

タイヤだけ接着部分のミゾが気になるため、加工しました。

 

と言っても、特別なことをするのではなく、

 

溶きパテを塗って乾いたらパテを削るだけです。

 

 

 

工程は、

 

タイヤのミゾに溶きパテを塗り、ミゾを塞ぐ

 

丸ヤスリ棒と、ガイアノーツのセラミックブレードで削るだけ。

 

 

 

セラミックブレード(正式名称:ガイアノーツ G-12 マイクロセラブレード )は、ヤスリです。

 

当方にとって模型を作るときには、必須のツールになってます。

 

力を入れ過ぎると、セラミックの刃が折れてしまいますが、

 

慣れてくると力加減が分かってきます。

 

コツは、一気に削ろうとせずに、力を抜いて少しずつ削っていくと良いでしょう。

 

イレギュラーな使い方ですが、スジ彫りにも使用してます。

 

お勧めのツールです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイヤの加工が終わってから、エアブラシで塗装しました。

 

 

フラットブラウンを塗ってから、シャドウ吹きの要領でフラットブラックを塗りました。

 

通常はグリーン系を塗ると思いますが、その辺はデフォルメ模型ですので、自由気ままに着色しました。

 

 

 

こちらが完成写真です。

 

 

 

 

タイヤと車体下部のみウェザリングを施してあります。

 

 

 

 

デフォルメ好きな方には、特にお勧めします。

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、これからちび丸ミリタリー3台を展示するためのジオラマ制作に映ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

at 23:00, 艦長 TAKAYA, ジオラマ&模型作品 / ジオラマWeb講義

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://blog.dionavi.main.jp/trackback/308